松柏社

松柏社

図書出版の松柏社

ようこそゲストさん

英語フィロロジーとコーパス研究/今井光規教授古希記念論文集

(編者)渡部眞一郎   (編者)細谷行輝  

英語フィロロジーとコーパス研究/今井光規教授古希記念論文集
判型 A5版上製
ページ 568ページ
価格 6,800円(税別)
ISBN 978-4-7754-0157-6
略号
発売日 2009年6月1日

当サイトより注文希望の方はログインをお願いします

オンライン書店で購入する

  • Amazonで購入
  • セブンネットで購入
  • 紀伊國屋で購入
  • e-honで購入
解説

北欧、スコットランド、ウェールズ、韓国の世界的に著名な学者9名と、日本の学界において第一線で活躍する学者25名による英語フィロロジーとコーパス研究の分野における最新の研究成果を収めた一級の論文集。

目次

Then-a temporal adverb and a discourse marker / Karin Aijmer 
Chaucer's man of law's tale / Graham D.Caie 
Jeanette Winterson and medieval romance making it new / Dorrit Einersen 
On promotional discourse in Caxton's prologues / Risto Hiltunen 
The Percy Folio text of lybius disconius / Maldwyn Mills 
Some aspects of Chaucer's religious and philosophic world in his Canterbury tales / Young-Bae Park 
Grammatical vs.lexical competence of advanced foreign language learners / Paivi Pietila 
Grammaticalisation,contact and adverbial connectives / Matti Rissanen 
Great strides forward in Ancrene Wisse research / Arne Zettersten 
The verb pray in different letters of the paston family / Yoko Iyeiri(家入葉子)
A historical approach to variant word forms in English / Akiyuki Jimura(地村彰之)
Dynamics of repetition / Sei Kosugi(小杉 世)
How does the computer look at the Shakespearian sonnets? / Junsaku Nakamura(中村純作)
The cunningest,rummest,superlativest old fox / Tomoji Tabata(田畑智司)
On the concept of habitual style in the BNC / Kaoru Takahashi(高橋 薫) 
Gentleman in Oliver twist / Shinichiro Watanabe(渡部眞一郎) 
Translating Julian of norwich's politeness into Japanese / Fumiko Yoshikawa(吉川史子) 
Mitsunori Imai-spredte indtryk af en Japansk ven / Mogens Magnusson 
Paston letters and papersにおける否定接続詞ne / 宇賀治正朋 
BNCの自然会話資料 / 内田充美 
1600年代イギリス文学作品における過去形と現在完了形の交替 / 大津智彦 
キャクストン訳『イソップ』における軽動詞表現 / 尾崎久男 
中世文学とテクスト校訂 / 菊池清明 
West Saxon gospelsマルコ伝翻訳者の統語上の一特徴 / 小塚良孝 
ガウェイン詩群における「人物」を表す絶対形容詞 / 田島松二 
Caxtonの翻訳技法としてのword pairs / 谷明信 
Chaucerの言語とメトニミー / 中尾佳行 
PPCME2, PPCEMEに見る強意副詞 / 西村秀夫 
Dafydd ap gwilymの詩注解 / 吉岡治郎 
芸術作品の擁護 / 渡辺秀樹 
『ユリシーズ』第8挿話を読む / 今井安美 
メタファーに見る感情のプロトタイプ特性 / 大森文子 
語彙概念構造の潜在項と多義性 / 板東美智子 
デジタル時代における言語研究 / 細谷行輝 
エッダ神話詩動詞出現形と作品形式との関係 / 堀井祐介 
日本の友人今井光規氏の折々の印象 / モーンス・マグヌッソン 著 堀井祐介 訳

掲載情報
著者紹介
  • 渡部眞一郎

    元大阪大学言語文化研究科教授。専門はコーパス言語学。

  • 細谷行輝

    大阪大学 サイバーメディアセンター 教授。東京都立大学大学院人文科学研究科独文学専攻修士課程修了。専門はドイツ語学、意味論、意味形態論、CALLシステム研究、コンピュータ言語学。 

関連書籍
  • 新えいご・エイゴ・英語学

  • Chaucerの曖昧性の構造

  • The BNC Handbook/コーパス言語学への誘い

  • コーパスと英語教育の接点

  • スペシャリストによる英語教育の理論と応用