松柏社

松柏社

図書出版の松柏社

ようこそゲストさん

コミュニケーション最前線

(著者)宮原 哲  

コミュニケーション最前線
判型 A5判
ページ 282ページ
価格 2,500円(税別)
ISBN 978-4-88198-925-8
略号
発売日 2000年1月1日

当サイトより注文希望の方はログインをお願いします

オンライン書店で購入する

  • Amazonで購入
  • 楽天で購入
  • セブンネットで購入
  • 紀伊國屋で購入
  • e-honで購入
  • hontoで購入
解説

欧米では社会科学の一分野として市民権を得ているコミュニケーション論だが、日本ではまだその本質は理解されていない。現代日本人の「希薄な人間関係」について欧米の理論を日本流にアレンジして分析し、対人コミュニケーションを観察するための考え方をわかりやすく紹介。

目次

まえがき
1 ひとづきあいがうまくいかない症候群
2 ヒト(ホモ・サピエンス)とコミュニケーション
3 対人関係とコミュニケーション
4 自分を知るコミュニケーション― 人との出会いは新しい自分との出会い
5 どうなってる、現代日本人の人間関係?
6 どうすればいい、これからの日本の人間関係?
7 コミュニケーションの新しい認識― 考える人間をつくる―
8 異文化と出会って自己を成長させる
あとがき

掲載情報
著者紹介
  • 宮原 哲

    1955年、福岡県生まれ。西南学院大学 外国語学部 教授。ペンシルベニア州立大学 学術博士(Ph.D.)。研究テーマは「コミュニケーションの異文化比較」「受療行動を促進し、効果的に行うための、医療者と患者・家族とのコミュニケーション行動」、「「患者力」の研究」、「対人コミュニケーション論、 特に医療コミュニケーション」、「コミュニケーション・コンピテンスの日本式類型」。

関連書籍
  • 新版 入門コミュニケーション論

  • 多文化世界の意味論

  • コミュニケーション学/その展望と視点(増補版)

  • 異文化コミュニケーション論/グローバル・マインドとローカル・アフェクト

  • 自発学習型 異文化コミュニケーション入門ワークブック