松柏社

松柏社

図書出版の松柏社

ようこそゲストさん

Metaphors We Live By/『メタファに満ちた日常世界』

(著者)George Lakoff  Mark Johnson   (編著)橋本 功   (編著)八木橋宏勇   (編著)北村一真   (編著)長谷川明香  

『メタファに満ちた日常世界』

Level:★★★★★
Level:★★★★★
教授資料 教室用CD 音声ストリーミング
判型 A5判
ページ 全11章95ページ
価格 1,700円(税別)
ISBN 978-4-88198-679-0
略号 679
発売日 2014年4月
先生用資料 教授資料(本文要約含む)・教室用CD
授業支援ツール

※教科書のご審査用見本のご請求は、大学にて一定人数が受講するクラスで教鞭をとられている先生のみお願いいたします。
※高等専門学校、高等学校、専門学校、学習塾等は、お問い合わせフォームをご利用のうえご相談ください。ご審査用見本等はお届けできない場合がございます。

注文・見本請求・採用通知・授業支援ツールをご利用の方はログインをお願いします
※先生アカウントのみ対象となります

01.mp3

解説

言語・思考・行動を織り成すメタファが存分に味わえる、注釈付き講読教材

●メタファは文学の専売特許ではなく、われわれの世界観を構築し、日常の言語表現を体系的に生み出している。人間の言語・思考に垣間見られるメタファを豊富な例とともにあぶり出す、読み応えのある本文です。

●難解な語句や文には解釈のヒントを付記し、繰り返し出てくる専門用語は巻末でまとめて解説しています。

目次

Chapter 1 Concepts We Live By
Chapter 2 The Systematicity of Metaphorical Concepts
Chapter 3 Metaphorial Systematicity: Highlighting and Hiding
Chapter 4 Orientational Metaphors
Chapter 5 Metaphor and Cultural Coherence
Chapter 6 Ontological Metaphors
Chapter 7 Personification
Chapter 8 Metonymy
Chapter 9 How Is Our Conceptual System Grounded?
Chapter 10 How Metaphor Can Give Meaning to Form
Chapter 11 New Meaning
Notes/用語解説

掲載情報
著者紹介
  • George Lakoff

    1941年生まれ。アメリカの言語学者。カリフォルニア大学バークレー校教授。認知言語学の創始者の一人と言われる。

  • Mark Johnson

    1949年生まれ。アメリカの哲学者。オレゴン大学哲学科のリベラルアーツ・科学領域のナイト教授。身体化された哲学、認知科学、認知言語学への貢献で知られる。

  • 橋本 功

    (1944ー2018)信州大学名誉教授。専門は認知言語学。翻訳に、デイヴィッド・クリスタル『聖書起源のイディオム42章』(共訳、慶應義塾大学出版会)など。

  • 八木橋宏勇

    1979年生まれ。杏林大学外国語学部准教授。慶應義塾大学大学院文学研究科博士課程単位取得満期退学。専門は認知言語学。

  • 北村一真

    1982年生まれ。杏林大学外国語学部准教授。慶應義塾大学文学部卒業、同大学前期博士課程修了、同大学大学院後期博士課程単位取得満期退学。専門は英語学。著書に『英文解体新書──構造と論理を読み解く英文解釈』(研究社)。

  • 長谷川明香

    1984年生まれ、新潟県出身。東京造形大学 助教。東京大学大学院人文社会系研究科基礎文化研究専攻言語学専門分野博士課程満期退学。専門は認知言語学、特に認知文法。NPO法人「地球ことば村・世界言語博物館」運営委員。

関連書籍
  • LANGUAGE : The Basics/人間にとって言葉とは何か

  • English as a Global Language/地球語としての英語

  • The World of Language/言語の世界