松柏社

松柏社

図書出版の松柏社

ようこそゲストさん

The Forgotten Language/忘れられた言語

(著者)Erich Fromm   (編註)野中 涼  

忘れられた言語

Level:★★★★★
Level:★★★★★
判型 B6判
ページ text63ページ+解説10ページ+notes20ページ
価格 1,100円(税別)
ISBN 978-4-88198-052-1
略号 52
発売日
先生用資料
授業支援ツール

※教科書のご審査用見本のご請求は、大学にて一定人数が受講するクラスで教鞭をとられている先生のみお願いいたします。
※高等専門学校、高等学校、専門学校、学習塾等は、お問い合わせフォームをご利用のうえご相談ください。ご審査用見本等はお届けできない場合がございます。

注文・見本請求・採用通知・授業支援ツールをご利用の方はログインをお願いします
※先生アカウントのみ対象となります

解説

同名の原著7章の中から、論旨の根幹をなす最重要の3章Symbolic Language、The Nature of Dreams、Symbolism in Myth, Fairy Tale, Ritual and Novelを抜萃。たあいなく思われる夢や神話あるいはお伽話の類が、実は人間の精神問題の重要な象徴的表現だとFrommは説く。すぐれた教養書でもある。

目次

1 SYMBOLIC LANGUAGE
2 THE NATURE OF DREAMS
3 SYMBOLISM IN MYTH, FAIRY TALE, RITUAL AND NOVEL

  1. THE OEDIPUS MYTH
  2. THE MYTH OF CREATION
  3. LITTLE RED-CAP
  4. THE SABBATH RITUAL
  5. KAFKA'S “THE TRIAL”

解説
NOTES

掲載情報
著者紹介
  • Erich Fromm

    (1900-80)ドイツの社会心理学者、精神分析学者。

  • 野中 涼

    1932年、栃木県生まれ。早稲田大学名誉教授。1960年、早稲田大学大学院文学研究科英文学専攻博士課程修了。専攻は現代英米文学、比較文学。

関連書籍
  • The Art of Loving/愛するということ 〔改訂版〕