松柏社

松柏社

図書出版の松柏社

ようこそゲストさん

必携 最小限の語彙力で英語を読み、聴く方法/基礎語からの類推

(著者)後藤 寛  

必携 最小限の語彙力で英語を読み、聴く方法/基礎語からの類推
判型 四六判
ページ 248ページ
価格 2,200円(税別)
ISBN 978-4-7754-0228-3
略号
発売日 2016年5月20日

当サイトより注文希望の方はログインをお願いします

オンライン書店で購入する

  • Amazonで購入
  • 紀伊國屋で購入
  • e-honで購入
  • hontoで購入
解説

英語の語彙力不足が受動的言語活動である「読めない、聴けない」の原因なのだろうか? 本書は、心理・言語学者C・K・オグデンが抽出したベーシック850語を基に語彙力不足でも「基礎語からの類推」から「読めて、聴ける」方法を提案する。「書く、話す」から「読めて、聴ける」へ、そのコツを伝授します。

目次

まえがき
Basic English850 基礎語から
第一部 850基礎語の語源から原義を知る
850語も多くは同じルーツから来ている
第二部 印欧祖語からみる850基礎語・プラスα基礎語・一般後の語源別類型
第三部 同源(同系)語/同義(類義)語/反義語から文脈を推理する
一 活用例(基礎)
二 活用例(応用)
あとがき
付録
一 Basic English(ベーシック・イングリッシュ) 850語一覧
二 Basic English 全プラスα語一覧(全分野一括アルファベット順)
索引

掲載情報
著者紹介
  • 後藤 寛

    名古屋市生まれ。元名古屋市立大学教授。南山大学外国語学部英米科卒。米カリフォルニア州立大学大学院言語研究科修士課程修了、文学修士。Basic English に関する著書・論文など多数。

関連書籍
  • 書き・話す英語のキーワード850/基本語彙の使い方演習

  • 海外旅行をもっと楽しむ基本単語500 CD付き

  • 850語で考える英語/ベーシック・イングリッシュ

  • 道具としてのベーシック英語教本/850語の考え方と使い方

  • いまさら質問できない英語・基本の基本

  • 基本語で考える英文整序法/語配列の手順

  • 学び方を学ぶ850語プラスαの英語

  • BEGIN もういちど英語を勉強してキャリアに生かそう/実践基礎英文法