松柏社

松柏社

図書出版の松柏社

ようこそゲストさん

高山宏 椀飯振舞(I)エクスタシー

(著者)高山宏  

高山宏 椀飯振舞(I)エクスタシー
判型 A5判
ページ 480ページ
価格 4,500円(税別)
ISBN 978-4-88198-948-7
略号
発売日 2002年6月1日

当サイトより注文希望の方はログインをお願いします

解説

ノージャンルな表現者、高山宏が贈る最大の著作集。オスカー・ワイルド、17世紀バロック、デザイン、都市、日本の大学、食.....etc.著者独特の文体で厖大なテーマを扱う。エピローグは詩人平鹿由希子の書き下ろし。ビジュアル0点。デザインは建石修志。

目次

STAGE I
STAGE II
STAGE III
STAGE IV
STAGE V
STAGE VI
STAGE VII
STAGE VIII
エピローグ
あとがき

掲載情報

 

 

著者紹介
  • 高山宏

    1947年生まれ。『アリスに驚け アリス狩りVI』(青土社)、『新編 黒に染める―─本朝ピクチャレスク事始め』(ありな書房)など著作多数。訳書にルイス・キャロル『新訳 不思議の国のアリス 鏡の国のアリス』(青土社)、『ガリヴァー旅行記』(英国十八世紀文学叢書 第2巻、研究社)など多数。

関連書籍
  • メタファーはなぜ殺される/現在批評講義