単行本文学・人文学全般・社会シリーズエッセイ・写真・他雑誌実用・検定試験対策
テキスト語学教材論説・随筆文学・民話・専門課程初級・再履修コース向き
松柏社ホームページへようこそ

2018年度新刊一覧

2017年度新刊一覧

2016年度新刊一覧

2014年度新刊一覧

2014年度新刊一覧

2013年度新刊一覧

2012年度新刊一覧

2011年度新刊一覧

2010年度新刊一覧

2009年度新刊一覧

中国語教科書一覧

オンラインエクササイズはこちら

松柏社が提供する英語教科書準拠
スマートフォンアプリのご案内

英語教科書音声ダウンロード

見本請求に関して

新刊単行本案内

英語教育のパラダイムシフト/小学校英語の充実に向けて

「教室で求められる英語コミュニケーション能力」をいかにして児童・生徒に身につけさせるか・・・

読みくらべ世界民話考/庶民の豊かな想像力と集合的認識を読み取る

日常の喜びや嘆きや感動や願望のさまざまな経験から、ごく自然に涌きだした物語。民話を優れた・・・

聴覚障害者と裁判員裁判/DVD教材で学ぶ法廷手話

聴覚障害者と裁判員裁判/DVD教材で学ぶ法廷手話

少しだけ「政治」を考えよう!/若者が変える社会

本書は若者たちに「政治参加」を声高に呼びかけるものではない。ふと立ち止まって・・・

卑屈と傲岸と郷愁と/日本人の「異」への眼差しの系譜

日本人はますます保守化しているのではないか。今の若者たちを「洗脳」する日本文化なる・・・

新刊好評ランキング

(2018.4.1現在)

Delightful Topics for Reading & Writing/『R&W中心型総合英語──異文化交流からモダンアートまで』

(編著)Richard Carpenter/横山三鶴/福田圭三/山本智弘/藤原知予/川田伸道

頭で考え心で感じる豊富なトピックを扱った、読解力と作文力を高めるロングセラーが、装いを新たに再登場です!
◆R&Wテキストの定番ロングセラー What Should We Think About? から装い新たに改訂して再登場。ライティングに必要な英語力を、リーディングを通して習得することを目指す教材です。
◆音楽を聴かせて発酵促進をはかる味噌のユニークな製法、精神科医・香山リカの連載コラム、モダンアート、癌を患った故 R・パウシュ教授の感動的な最終講義まで、各章平均 350語の英文を厳選しています。


B5判

全15章90頁

2052円(税込)

978-4-88198-718-6

教授資料(解答/試訳)、教室用CD

 
    1 音楽は味噌にも効果的?
    2 ハウスシェアリング-食をめぐる異文化交流
    3 ココロの万華鏡:「沈黙の共有」に効果あり
    4 車のブレーキランプとテイルランプの色についての実験
    5 モダンアートは芸術か?
    6 異文化と向き合った幕末の思想家―松陰と白旗事件
    7 学校に緑のスペースを
    8 サーカスを通じてのイスラエルとアラブの子供たちの交流
    9 能の起源
    10 “like"に関する俗説と真実
    11 クリスマスのヒーロー
    12 『吾輩は猫である』
    13 バイオ燃料とは
    14 Professor Randy Pauschの「最後の講義」1
    15 Professor Randy Pauschの「最後の講義」2

前の画面へ戻る