単行本文学・人文学全般・社会シリーズエッセイ・写真・他雑誌実用・検定試験対策
テキスト語学教材論説・随筆文学・民話・専門課程初級・再履修コース向き
松柏社ホームページへようこそ

2018年度新刊一覧

2017年度新刊一覧

2016年度新刊一覧

2014年度新刊一覧

2014年度新刊一覧

2013年度新刊一覧

2012年度新刊一覧

2011年度新刊一覧

2010年度新刊一覧

2009年度新刊一覧

中国語教科書一覧

オンラインエクササイズはこちら

松柏社が提供する英語教科書準拠
スマートフォンアプリのご案内

英語教科書音声ダウンロード

見本請求に関して

新刊単行本案内

痕跡と祈りーーメルヴィルの小説世界

神なき時代ーー文学と祈りを主題に据えたメルヴィルの文学世界をめぐる近代小説論。新訳「ホーソーン・・・

国際語としての英語/進化する英語科教育法

これからの教師を目指す人は「新しい教え方」「新しいタイプの英語の授業」を創り出さなくてはならない・・・

詩について/アンドルー・マーヴェルから

「いかにも、解釈を一つ誤れば身の破滅なのだ。彼らの会話に耳を澄ますなら、詩人が・・・

コケット/あるいはエライザ・ウォートンの物語

「結婚は友情の墓場ですもの。結婚なんて、本当に利己的な行為だと思いますわ。」若さと・・・

フォークナー 第19号/特集 フォークナーと都市

【特集】フォークナーと都市 ニューオーリンズのカラード・クレオールとしてのボン・・・

兄弟喧嘩のイギリス・アイルランド演劇

<兄弟喧嘩>というトポスを切り口に中世末期から19世紀末までのイギリス・アイル・・・

アメリカ小説をさがして

フィッツジェラルド『グレート・ギャッツビー』、ジョン・アーヴィング『ガープの世界』・・・

D. H. ロレンス書簡集 VIII / 1917-1918

第一次世界大戦終結までの、ロレンス苦闘の軌跡。兵役検査、スパイ疑惑によるコーンウォール退去命令・・・

新刊好評ランキング

(2015.6.1現在)

ホーム > 単行本 > 詳細情報

仏典詩抄 日本語で読むお経

(著者)八木 幹夫

般若心経をはじめ、日本人になじみ深い代表的なお経を14篇厳選し、現代詩人がお経の本来もつ詩趣をそのままに美しい日本語で再現。上段に詩情豊かなお経の日本語訳、下段には漢字経文に2色刷りのルビを振り音読ができる。お経をより深く理解、体感できる一冊。

A5変型判上製

112

1296円(税込)

4-7754-0104-1

2005年12月15日

   
    般若心経を読経する前に
    観音経を念ずれば
    三帰礼文
    懺悔文
    開経偈
    般若心経
    無量寿経(讃仏偈)
    観無量寿経(真身観文)
    阿弥陀経
    観音経
    法華経方便品
    法華経 如来寿量品(自我偈)
    四弘請願文
    三帰依文
    普回向
    略三宝
    経典の簡単な解説
    訳者あとがき

■ 「在家佛教」2006年4月号に掲載されました。

〜般若心経、阿弥陀経、観音経などなじみ深い14の経文とその現代語訳を並記。詩人の訳文は簡潔かつリズミカルで、仏教語の意味もさりげなく溶け込んでおり、普段つい字面だけ追っている不覚を思い知らされる。落ち着いた二色刷の愛蔵版。〜同書評より

■ 「週刊現代」2006年2月18日号に掲載されました。

〜声明を「お経の時空を越えたシンホニー、それは驚くほど美しく荘厳なもの」と讃える著者は、現代詩の詩人。言葉のリズムの専門家が、般若心経や観音経など、代表的なお経を平明な現代語に訳した一冊。上段に現代語訳、下段にふりがな付きという対訳形式。意味をわかった上で、詩としてのお経を感得できる。〜同書評より

■ 「中外日報」2006年1月24日号に掲載されました。

〜お経は羅列された漢字を音読みしていくため、初学者の前には高い壁が立ちふさがっているような思いにとらわれる。しかし本書は、そんな人にもお経を分かりやすく感動詞ながら読めるよう、詩人の八木幹夫氏により現代語訳されている。上段にお経の現代語訳、下段に漢字の経典がルビ付きで記され、何度も声に出して読誦できる。収録されているお経は『三帰礼文』『懺悔文』『開経偈』『般若心経』など、葬儀や法事で日本人になじみ深い十四種。(中略)訳者のお経への思いは「お経とは死者のためではなく、今まさにこの世に生きてさまざまな悩みをかかえている人々のためにこそある」という言葉からも伝わってくる。〜同書評より

前の画面へ戻る